活動報告

報告一覧 >> 記事詳細

2017/06/13

実践プラン5 「谷柏田植踊」(20数年中断中)の復活・継承運動

| by kanri1


第41回 民俗芸能講演会に出演


 平成29年2月11日(土)、アズ七日町 山形市中央公民館ホールにて、山形市民民俗芸能連合保存会主催の第41回民俗芸能講演会が行われ、特別出演団体として、谷柏田植踊保存会が招待され、地域の方々と本学生が参加しました。
 今回は本学大学祭でお披露目した「お正月」の演目にさらに口上を付け加えて披露させていただき、初の大舞台での発表となりました。また、本団体以外にも山形大黒舞保存会、山家田植踊保存会、蔵王芸能保存会、谷柏田植踊保存会、西山形田植踊保存会、南山形スポーツ民舞愛好会の全6団体が参加し、各地域の特色ある民俗芸能が華やかに披露されました。

― 今後の取り組み ―

 約20年ぶりに復活した谷柏田植踊が継承できるよう、東北文教大生による民俗芸能サークル『舞』を発足します。次年度は、「お正月」以外の他の演目にも挑戦し、復活・継承活動に取り組んでいきたいと思います。そして今後も谷柏田植踊を通して、地域の方々とのかかわりを大切にしていきたいと思いますので、これからも温かいご支援のほどよろしくお願い致します。
16:20 | 実践プラン5