活動報告

報告一覧 >> 記事詳細

2017/06/12

実践プラン1 「2万年の歩みを刻む南山形を知る・楽しむ」活動

| by kanri1
周遊コース策定!
「氷河期の埋没林」、「片谷地の一本スギ」の看板設置!!


 本実践プランでは、学生・地域の方々・教職員が南山形地区の自然と歴史を巡り、①自然・茂吉コース、②いにしえの郷コース、③歴史コースの3つの周遊コースの策定を行いました。また、その周遊コースに策定した文化財(文化資源)の「氷河期の埋没林」と「片谷地の一本スギ」には、看板を製作・設置し、文化財(文化資源)の保存・整備に努めました。ぜひ、近くを通りかかった際は看板をご覧いただければ幸いに存じます。

 今後は、市外・県外の方々に、南山形地区の自然と歴史を巡っていただくための広報活動を行うとともに、今回策定した周遊コースのガイドスタッフを養成し、市外・県外の方々と南山形地区の方々が文化財(文化資源)に対する価値観や地域振興の理念を共有しながら交流を深められるように努めていく予定です。次年度も引き続き、新たな看板を設置する予定です。

14:16 | 実践プラン1