活動報告

報告一覧 >> 記事詳細

2021/08/20

実践プラン5「谷柏田植踊」の復活・継承運動

| by kanri1
 令和2年2月に、東北文教大学民俗芸能サークル「舞」の新メンバー5期生12名は、卒業を前にした先輩方から谷柏田植踊の演技の手ほどきを受けて順調に継承活動をスタートさせました。ところが新型コロナウイルス感染が次第に拡大し、大学は6月上旬まで遠隔授業を余儀なくされ、その間はまったくサークル活動はできませんでした。年度当初に行っていた地域の方々との「顔合わせ」は、従来の対面授業が出来るようになってからようやく実現しました。

 その後は、マスクをして密を避けながら学内での練習を重ねましたが、しばらくブランクがあったため、夏休み期間中も先輩方が出演したDVDを見ながら数日練習日に当てました。さらに下谷柏公民館に出かけて合同練習も行い、最初に依頼を受けた外部公演(9月末)に備えました。今年度はコロナ禍の真っ只中にありましたが、幸いなことに全部で5回ほど外部から公演依頼をいただいたのは本当にありがたいことでした。以下は今年度の活動報告です。

14:22 | 実践プラン5